よく読まれている記事

PEPABO WiMAXと格安スマホDMMモバイルで月5千円以下の最強ネット環境



WiMAXと格安スマホ

PEPABO WiMAXギガ放題があれば、格安スマホは最安プランでOK

PEPABO WiMAXは契約から2年間のギガ放題プラン料金を3,609円/月にするキャンペーンを行っています。(ただし3GB/3日間で速度制限あり)

2年間もずっとこの金額というのは他のWiMAXサービス事業者には無く、破格と言えます。

かくいう私もこのキャンペーンでPEPABO WiMAXに申し込んだ一人です。

使ってみて思ったのは、WiMAXが快適すぎてスマホは通話だけできる最安値プランで十分と思いました。

実際に私も格安スマホに申し込んでいますが、プランを一番下のものに変更しました。

WiMAXギガ放題があれば家でも外でもスマホもタブレットもPCも高速ネット通信ができますからね。

ギガ放題が2年間3,609円/月のPEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)



格安スマホDMMモバイル1GBプラン+PEPABO WiMAXで月3,609円

データ通信容量少ない

私は現在IIJの格安スマホを使用していますが、PEPABO WiMAXにしてからというもの、上の写真のように全然データ通信を使わなくなりました(もちろんいつもどおりの使い方をしています)。

自宅には固定回線からの無線wifi環境があり、外ではWiMAXがありますから、格安スマホのデータを使う暇がない。

自宅に固定回線があるといいましたが、もはや固定回線もWiMAXで対応できるレベルです。

ただ、家族がいる場合はWiMAX端末を外に持ち出した場合、家にいる家族がネットできなくなるので、私の場合は家に固定回線をひいています。

で、格安スマホで通話付きで一番安いプランといえば、1GBプランですよね。

DMMモバイルには1GBプランがあり、通話付きプランで1,260円/月です。

ということはPEPABO WiMAXの2年間ギガ放題据え置き価格3,609円/月と合わせると、何と4,869円/月で最強ネット環境が出来上がるというわけです。

PEPABO WiMAXギガ放題の良さは、無線wifi対応の機器をたくさん持ってるほど実感!

WiMAXのギガ放題を選ぶ理由としてあげられるのは、やはりいつでもどこでもデータ通信容量を気にせずにネットができるということにつきます。

wifi対応機器であれば、外でもどこでもWiMAXで繋ぎ放題(ただし3GB/3日間で速度制限あり)なので、場所を問わずインターネットが利用できます。
  • ノートパソコン
  • wifi専用タブレット
  • Nintendo 3DS
  • PS vita
  • kindle

だいたい外でも使えるwifi対応機器といえばこんなところでしょうか。

PCやタブレットは仕事でも使えるので、ちょっとした隙間時間などにネットできると便利ですよね。

また、Nintendo 3DSやPS vita、kindleなどは、携帯性に優れているにも関わらず、なかなか外でオンラインで使えないということがあります。

PEPABO WiMAXのギガ放題ならこれらの機器をいつでもどこでも地下鉄でも、サービスエリア内なら使えます。(ただし3GB/3日間で速度制限あり)

PEPABO WiMAXと格安スマホで最強インターネット環境を作ろう

私の場合は先にIIJで格安スマホに申し込んで、そのあとPEPABO WiMAXも申込みました。

WiMAXを使ってみて、これは格安スマホも最安のプランでいいなってことで、プランを一番下の3GBプランに変更しました。

それでも3GBもあるのか~って感じですよ。

その点、DMMモバイルなら最安の1GBプランがあるので、PEPABO WiMAXと合わせれば最も安く最強のインターネット環境ができると思います。

というわけで、PEPABO WiMAXのギガ放題2年間ずっと3,609円キャンペーンはいつ終わるかわかりませんので、気になる人はご確認ください。

※3GB/3日間で速度制限があります。

ギガ放題が2年間3,609円/月のPEPABO WiMAX(ペパボワイマックス)

WiMAXの最安値ランキング

>>DMMモバイル公式サイトを見てみる

DMMmobile

※特に記載のない価格は税抜き価格となります。



このページの先頭へ