格安SIMの7GBプランの比較

格安SIMの7GBプラン

格安SIMのプランは月々のデータ通信容量によって、月額料金が決まってきます。

そのデータ通信量がプランの名称にもなっていることがほとんどです。

格安SIMの7GBプランで月々使用できるデータ量の目安

1ヶ月あたり 1日あたり
WEBサイト閲覧 約28,000ページ 約930ページ
YOUTUBE閲覧 約32時間(HD:約7.5時間) 約7.5時間(HD:約15分)
メール受信数 約140万通 約46,200通
LINE無料通話 約210時間 約7時間
楽曲ダウンロード 約1,400曲 約47曲
ゲームアプリDL 約98本 約3.5本

※WEBサイトは1ページあたり300KBとした場合(写真数点に文字1000文字程度)
※YOUTUBEは320p(HQ画質)の場合、()内はHD画質(高画質)
※メールは1通300文字とした場合
※楽曲ダウンロードは1曲5MBとした場合
※ゲームアプリは1本70MBとした場合(参考値:パズドラは約110MB、モンストは約65MB)

格安SIMの7GBプランでもやっていける人

docomo、au、softbankでスマートフォンが出始めのころのデータ通信量は、月7GBでした。

7GBあると、動画もある程度観ても大丈夫ですし、PCへデザリングするなどの使い方もできるでしょう。

ただ、どちらかと言えばヘビーに利用する人向けにはなります。

または、自宅に無線LAN(wifi)がない人や、インターネットそのものがない人も7GBはいいかもしれません。

格安SIMの7GBプランが最適な人の条件は

  • スマートフォンで動画も比較的長い時間観てしまう
  • スマートフォンを一日5時間以上触っている
  • 自宅に無線LAN(wifi)環境がない

というような感じで、ゲームも動画もWEB閲覧もスマホで何でもこなしたい人向けです。

7GBプランで比較するオススメ格安SIM

DMMモバイル



DMMモバイルはプランの設定が多く、7GBプランというのも珍しいです。スマートフォンが出だした当時はdocomo、au、softbankの月々のデータ通信容量は7GBでした。DMMモバイルはAndroidの機種も最新のものがそろっているので、機種が欲しい人はうれしいでしょう。

名称 DMM mobile
7GB月額利用料(データ通信のみ) 1,860円
7GB月額利用料(通話付き) 2,560円
スマホ端末販売
タブレット端末販売 ×
wifiルーター販売 ×
回線 docomo(LTE)
通信速度【口コミ】 ★★★★☆
備考 DMMポイントが貯まる
業界最安値水準
大容量プランあり
プランが細かく選べる

BIGLOBE SIM

7GBではないのですが、BIGLOBE SIMには6GBプラン(ライトSプラン)というものがあります。このプランは家族などでシェアできるプランです、最大3人まで利用できます。夫婦などでシェアすれば、他社の3GBプランを2回線利用するよりも安くなるのでお得です。通信速度の品質も格安SIMの中では並。スマホセットもありますが、一括払いでの購入はできません。その代わり、アシストパックという24回の分割払いがお得になっています。

名称 BIGLOBE SIM
6GB月額利用料(データ通信のみ) 1,450円
6GB月額利用料(通話付き) 2,150円
スマホ端末販売
タブレット端末販売
wifiルーター販売
回線 docomo(LTE)
通信速度【口コミ】 ★★★☆☆
備考 追加でシェアSIMが2枚追加可能(最大3回線)



このページの先頭へ