格安SIMの15GBプランの比較

格安SIMの15GBプラン

格安SIMのプランは月々のデータ通信容量によって、月額料金が決まってきます。

そのデータ通信量がプランの名称にもなっていることがほとんどです。

格安SIMの15GBプランで月々使用できるデータ量の目安

1ヶ月あたり 1日あたり
WEBサイト閲覧 約60,000ページ 約2,000ページ
YOUTUBE閲覧 約70時間(HD:約16.5時間) 約23時間(HD:約30分)
メール受信数 約300万通 約99,000通
LINE無料通話 約450時間 約15時間
楽曲ダウンロード 約3,000曲 約105曲
ゲームアプリDL 約210本 約8本

※WEBサイトは1ページあたり300KBとした場合(写真数点に文字1000文字程度)
※YOUTUBEは320p(HQ画質)の場合、()内はHD画質(高画質)
※メールは1通300文字とした場合
※楽曲ダウンロードは1曲5MBとした場合
※ゲームアプリは1本70MBとした場合(参考値:パズドラは約110MB、モンストは約65MB)

格安SIMの15GBプランが最適な人

15GBプランにもなると料金も比較的かかってくるので、docomo、au、softbankを利用するのとさほど変わらなくなってきます(もちろん使えるデータ容量は全然違いますが)。

15GBプランも一人で利用するという人は少ないかもしれません。そこまで利用したいなら、無制限のWIMAXとかwifiルーターを別に持った方がPCなども利用できていいかもしれません。

ただ、家族で利用する場合で、例えばよく利用する中高生、大学生の子供が2人以上いる場合などは15GBプランをシェアさせるという利用方法もあります。

格安SIMの10GBプランが最適な人の条件は

  • たくさん利用する家族がいる
  • 家族全員で格安SIMに乗り換えたい人

というような感じで、家族や夫婦で利用するのがいいかもしれません。

15GBプランで比較するオススメ格安SIM

DMMモバイル



15GB、20GBのような高速で大容量で使えるプランをそろえているのはDMMモバイルだけと言ってもいいでしょう。一人で利用する人は少ないかもしれませんが、家族でたくさん利用したいという人は、他の格安SIM業者にはない大容量プランが魅力的になる場合があります。最新の機種もそろっているので家族で乗り換えを考えているなら検討の余地ありです。

名称 DMM mobile
15GB月額利用料(データ通信のみ) 3,600円
15GB月額利用料(通話付き) 4,300円
スマホ端末販売
タブレット端末販売 ×
wifiルーター販売 ×
回線 docomo(LTE)
シェアコース 家族・友人など3人まで可能
通信速度【口コミ】 ★★★★☆
備考 DMMポイントが貯まる
業界最安値水準
大容量プランあり
プランが細かく選べる



このページの先頭へ