よく読まれている記事

【終了】格安スマホで唯一!Y!mobileの学割は学生以外も25歳以下ならOK



y!mobile 学割

こちらのキャンペーンは終了しています。

>>Y!mobileの現在のキャンペーンや料金プラン詳細はこちら

格安スマホで唯一学割があるY!mobile、しかも学生じゃなくてもいいw

docomoやau、softbankなど、大手キャリアでは学割キャンペーンというのがよくあります。

とくに卒業や入学シーズンによく行われますよね。

格安スマホではあまり学割というキャンペーンは聞きませんが、格安スマホとは一線を画すY!mobileでは学割キャンペーンがあります。

しかも、学割と言いつつ25歳以下なら誰で特典が受けられるので、学生でない人も25歳以下なら知っておいて損は無いですよ。

ちなみに格安スマホとY!mobileの違いは、通話が無料かどうかとメールアドレス(MMS)があるかどうかです。

Y!mobile 格安スマホ
価格 安い かなり安い
速度 高速データ通信LTE 高速データ通信LTE
通話料金 ひと月10分300回まで国内通話どこにかけても無料 20円/30秒 かけた分だけ必要(アプリで10円/30秒にはできる)
メールアドレス @ymobile.ne.jp
が付与される
無し(PCメールを使うしかない)、SMS(電話番号で送るショートメール)は利用可能

だから電話をかけることが多い人は格安スマホよりもY!mobileのほうがトータルコストが安くなる場合が多いです。

Y!mobileの学割応援キャンペーン特典はこの2つ(2016年5月31日まで)

現在のY!mobileの学割キャンペーンというか25歳以下キャンペーンは以下の2つの特典となっています。

  1. 月額基本使用料から12ヶ月間1,000円割引
  2. 2年間プランのデータ通信容量が2倍

それぞれ詳細なルールや条件があるのでよく確認してから申し込んでください。

月額基本使用料から12ヶ月間1,000円割引

Y!mobileのプランは3つあるのですが、キャンペーン中に新規契約または他社からの乗り換えで、1年間基本使用料金が毎月1,000円オフになります。

Sプラン(1GB) Mプラン(3GB) Lプラン(7GB)
通常 2,980円 3,980円 5,980円
キャンペーン適用 1,980円 2,980円 4,980円

データ通信容量2年間2倍

こちらは特典はスマホプランS/M/Lのそれぞれのデータ通信容量の上限が2年間2倍になるというものです。

例えばMプランなら3GBがひと月の上限です。

1GBを超えると速度が低下してしまい、通常速度に戻すには500MBあたり500円の追加料金を払う必要があります。

この特典はその追加料金をプランの上限の2倍になるまで無料になるというものです。

Mプランであれば500MB☓6で3GBなので、3000円分お得になります。

データ通信容量を気にしなくてよくなるので、ちょっとデータを使いそうだなという人にはこの特典がいいかもしれません。

格安SIMと比較すると特典のメリットがある

上記キャンペーン特典が適用された場合に、他の格安SIMと比較してどのようなメリットがあるのか見てみると

2GB 6GB 14GB
Y!mobileキャンペーン適用時 1,980円 2,980円 4,980円
他社格安SIM最安値 1,380円(イオンモバイル) 1,980円(イオンモバイル) 5,270円(15GB、DMMモバイル)

ということで、一見格安SIMのほうが安く見えるのですが、Y!mobileは無料通話が付いてくるということと、通信速度が安定しているということを考えると、通話を比較的行うという人はY!mobileのほうがお得ということになります。

キャンペーンの適用は、1,000円オフは1年間、容量2倍は2年間なので、2年経過して割高に感じたら、別の格安SIMなりを検討するということも可能ですよね。

Y!mobileの学割応援キャンペーンは5月31日までの期間限定です。

Y!mobileの学割キャンペーンは25歳以下でMNP乗り換え、または新規契約した人が対象です(細かい条件が他にもあるのでキャンペーンページで要確認してください)。

期間限定ですので、気になる人はY!mobileオンラインストアで詳細を見て検討してみてはいかがでしょうか。

※ちなみに26歳以上でもdocomo、auからMNP乗換の場合、1年間1000円割引、2年間データ容量2倍という同等のキャンペーンがやっています。



このページの先頭へ