よく読まれている記事

MNP以降期間にスマホが使えない問題を解決した届け出方式



U-mobileのMNP乗り換え

MNPというのは「携帯電話番号ポータビリティ」の略で、今使っているスマホの電話番号を変更することなく、格安SIMなどの他社へ移行できる制度のことです。

MNP乗り換えの方法はこちらの記事を参照してください。

通常MNP乗り換えをする場合は、docomoやau、ソフトバンクなど今使っている携帯会社からMNP予約番号というものを発行してもらい、それを乗り換え先の会社に伝えることで移行手続きがなされます。

移行が終わると自動的に前の携帯会社は解約ということになるので簡単に乗り換えることができます。

しかし、格安SIMなどに乗り換える場合、基本的にはオンラインで注文するので、格安SIM業者が移行してから手元に届くまでの1~2日、スマホが使えないという問題があります。

U-mobileではそのタイムラグを無くした「届け出方式」というのを始めたということなんです。

MNP届け出方式で便利なU-mobile: ユーモバイル

MNP乗り換えでもタイムラグがないのが届け出方式

MNPの届け出方式の場合は、SIMカードが届いてからU-mobileの方で開通手続きを行います。

手元には前のSIMカードと新しいSIMカードが両方ある状態になっているので、開通直前まで前のSIMカードが使えて、開通後には新しいSIMカードがすぐに使えるというわけです。

届け出方式U-mobile

上の絵で説明すると今まではstep3とstep4が逆になっていたので、SIMカードが届くまで携帯が使えなかったというわけです。

新しい届け出方式の場合はSIMカードが届いた際に、開通依頼をU-MobileにすることでスムーズにMNPが完了します。

注意点としてはMNP予約番号というのは発行してから15日間という期限があるので、MNP予約番号を伝えるのが遅くなると期限きれで開通できなくなるので注意しましょう。

MNP予約番号の発行方法

docomoやau、ソフトバンクの各社MNP予約番号の発行方法は以下になります。

電話やネットから簡単に発行できるので難しいことはありません。

電話の場合は若干引き留められますが、毅然とした態度できっぱり乗り換えるむねを伝えましょう。

docomo

AUMNP予約番号

ソフトバンクのMNP予約番号発行

U-mobile: ユーモバイル



このページの先頭へ