TONEのプランとキャンペーンまとめ

TONE格安SIMのプラン比較とキャンペーン情報

TONE(トーン)の格安SIMの特徴

TONE(トーン)はTSUTAYAが運営する格安SIMです。

特徴的なのは月額1,000円のデータ通信使い放題のプラン1つしかないこと。(090、080、070の番号を使いたい場合はプラス月額953円必要)

無制限で低価格なのは、通信速度が他社の格安SIMと違って低速度(500kbps~600kbps)だからです。(オプションで高速データ通信を1GB300円/月のオプションあり)

そしてもう一つ特徴的なのは、スマートフォン端末が独自のものだということです。

これはTONEのメインターゲットが「スマホ初心者」「親子」「シニア」「あまりスマホを使わない人」というところに絞っているためで、そういった人たちに使いやすい端末にしているということがあります。

例えば親子で利用する場合は、「親のスマホ」と「子のスマホ」という風に分けられて、「親のスマホ」が「子のスマホ」の位置をGPSで把握したり、アプリのダウンロードの制限スマホ利用時間の制限などを行うことができます。

だから小学生や中学生の子供がいる家族を中心に人気を博しています。

ただ逆に言えば、大学生や新社会人などの若い層にとっては低速度や端末の部分で満足できないかもしれません。

  • 月額1000円ぽっきりだが、低速度(500kbps~600kbps)
  • スマートフォン端末が1種類(2タイプ)
  • スマホ初心者、シニアにも使いやすいスマ―とフォン
  • 電話サポート、遠隔画面共有でのサポートなど充実
  • 小学生・中学生を持つ親子に最適な「見守り」連携機能
  • TSUTAYAの店舗でサポート・購入ができる

TONEのキャンペーン

【5/31まで】春のおトクキャンペーン

期間中、「19歳以下」または「同一名義で複数回線契約」で申込みの人に、「月額利用料1年間0円」か「端末代10000円割引」のどちらかが適用されるキャンペーン

【5/31まで】新規契約で基本プラン3ヶ月無料キャンペーン

新規契約する20歳以上の方を対象に基本プラン3ヶ月無料になるキャンペーン

【4/30まで】3周年記念利用料でTポイント3倍付与キャンペーン

キャンペーン期間中、毎月のご利用料金(基本プラン月額料金、通話料、各種オプション料金など)に対して、Tポイントを通常の3倍付与。

紹介キャンペーン

TONEモバイル利用者の紹介で新規契約すると、紹介した人も紹介された人も月額利用料が3,000円割引になるキャンペーン

TONEのプランと料金

TONEはdocomo回線を使っていて、プランは、月額1,000円の使い放題プラン1つのみです。

基本はIP通話(050から始まる電話番号)利用ですが、090や080などの電話番号を引き継ぐ(MNP乗換)の場合はプラス月953円必要になります。

プランは低速度の通信ですが、動画などを楽しみたい人向けに「高速データ通信チケット」のオプションも用意されています。

月額 内容
無制限プラン 1,000円 通信速度500kbps~600kbps
SMS 100円 ショートメール
090,080,070番号利用 953円 MNP乗換え
高速データ通信 300円 1GB分
動画+IP電話 500円 1GB分のデータと60分無料IP通話
10分かけ放題 700円
500円
IPアプリ発信からの国内通話10分以内かけ放題
その他
最低利用期間 課金開始日から24ヶ月
解約手数料(最低利用期間内で解約の場合) 9,800円
MNP転出料 3,000円
前月データ通信量繰り越し なし
MNP乗換時の即日開通 店舗で可
オプションサービス
SMSオプション 100円/月 090、080、070の番号同士でメッセージを送受信できるサービス
090音声オプション 953円/月 MNP乗り換えで携帯電話番号を引き継ぐ場合に必要です。
高速チケットオプション 300円/1GB 動画視聴など高速データ通信が必要な場合に、高速通信に切り替えるオプション
フラットパックオプション 500円/月 高速データ通信チケット1GB分と、IP電話の通信料60分がパックになって毎月使えるオプション
安心オプション 500円/月 商品破損や盗難時に端末交換できるオプション。また、全国約63000か所のwifiスポットが使えます。

【TONEに向いている人】

◆スマホが初めての40代以上の世代
◆子供に安心なスマホを持たせたい
◆家族間の電話をよくかける
◆サポートが充実しているほうが安心
◆高速データ通信でなくてもいい


【TONEに向いていない人】

◆スマホ初心者ではない
総合的に楽天モバイルがおすすめ
◆見守り機能はいらないが家族でシェアしたい
最大10人でシェア可能なIIJmioがおすすめ
◆携帯代が安ければそれでいい
最安値プランが多いDMMモバイルがおすすめ


TONEのスマートフォン端末

TONEで購入できるスマートフォンは1種類2タイプです。機種代金は一括払いのほか、24回の分割払いにも対応しているので負担を少なくすることもできます。

よほどスマートフォンを利用しない人でない限りは、m15を選んだ方がいいと思います。

スマートフォン端末一覧
タブレット端末
  • なし
モバイルwifiルーター
  • なし

>>TONEの詳細を公式サイトで見てみる



このページの先頭へ