OCNモバイルONEのプランとキャンペーンまとめ

OCNモバイルONE

OCNモバイルONE格安SIMの特徴

OCNモバイルONEは格安SIMでも初期の頃からあります。

NTTグループということもあり、契約数も格安SIMでは1,2を争う数で、安定感が抜群です。

ただ、格安SIMの業者が増えたことで、価格的にはそれほどメリットはありません。

スマホセットが無いので自分でスマートフォン端末を用意するのは少し敷居が高いと感じるところもあります。

プランでは1日110MBプランのような、1日の上限がある珍しいタイプのプランがあるのが特徴です。

店舗での対面販売も行っているので、NTTブランドの安心感を求める人にはいいかもしれません。

  • 格安SIMでも契約数はトップクラス
  • NTTグループが経営
  • 1日110MBプランのような変則タイプもあり
  • スマートフォン端末セットはgoo Simsellerで購入可能
  • 提携店舗で対面販売もあり
  • 5分以内かけ放題オプションあり

OCNモバイルONEのキャンペーン

【4/30まで】2016-17冬春キャンペーン

音声対応SIMを新規に申し込みで、ご利用開始月(お申し込み手続きが完了した日の10日後を含む月)の翌月から2ヵ月間、各コースの月額基本料を毎月割引&データ容量増量キャンペーン

OCNモバイルONEのプランと料金

OCNモバイルONEはdocomo回線を利用しています。

OCNモバイルONEでは、通常の月〇〇GBプランというタイプの他に、1日の上限データ通信量が決まっている、1日〇〇MBプランといった変わったプランがあるのが特徴です。

データ通信のみ 音声通話付き
110MB/日コース 900円 1,600円
170MB/日コース 1,380円 2,080円
3GB/月コース 1,100円 1,800円
5GB/月コース 1,450円 2,150円
10GB/月コース 2,300円 3,000円
500kbpsコース(15GB/月) 1,800円 2,500円

5分以内通話し放題オプション・・・月額850円

その他
最低利用期間 利用開始月から6ヶ月
解約手数料(最低利用期間内で解約の場合) 8,000円
MNP転出料 3,000円
前月データ通信量繰り越し あり
MNP乗換時の即日開通 自宅で可、店舗で可
その他
OCNでんわ 850円 国内通話が5分以内ならかけ放題になる
050plus 300円 050の番号を付与されて音声データ通信として無制限に通話できるアプリ
OCNマイポケット 300円 スマートフォンに保存されているデータ(写真や連絡帳など)をインターネットのクラウド上に保存できるサービス
マイセキュア 250円 SIMフリー端末のセキュリティ対策を1アカウント分

【OCNモバイルONEに向いている人】

◆今docomoで、そのままスマホを使いたい
◆スマホを新しく買い替えたい(docomo,au,softbankの人)
◆データ容量を1ヶ月でまんべんなく利用したい


【OCNモバイルONEに向いていない人】

◆今auで、スマホをそのまま使いたい
au回線のUQモバイルがおすすめ
◆子供の見守り機能が欲しい
見守り機能が付いてるTONEがおすすめ


OCNモバイルONEの端末セットはgoo Simsellerで購入可能

OCNモバイルONEは昔からスマートフォン端末セットというものがありません。

ただ、現在はgoo Simsellerというスマホ通販サイトでスマホ+OCNモバイルONEのセット販売をしているので、そちらを利用するといいでしょう。

スマートフォン端末一覧(発売が新しいもの順)
  • ZenFone 3 Deluxe
  • ZenFone 3 MAX
  • ZenFone 3
  • ALCATEL ONETOUCH IDOL3
  • AS01M
  • g06
  • g07
  • HUAWEI P9
  • HUAWEI P9lite
  • HUAWEI Y6
  • ★その他多数あり★



>>goo SimSellerで端末セットを見てみる



このページの先頭へ