LINEモバイルのプランやキャンペーンまとめ

LINEモバイル

LINEモバイルの格安SIMの特徴

LINEモバイルの特徴というのは、LINEやtwitter、facebookにInstagramという代表的なSNSを利用した分は、データ通信がカウントされないというコミュニケーションフリープランという料金体系にあります。

つまり、上記のSNSアプリで動画を観たり、画像をアップしたりしても、その分のデータ通信はカウントされないので、SNSをよく利用するという人にとってはかなりお得な格安SIMということになります。

ただし、1日に1GB以上SNSのデータ通信をしてしまうと速度制限がかかることがあることは知っておかなければなりません。1日で1GBもSNSする人はほとんどいないと思いますが。

速度については、まだ開始間もない格安SIMということもあり、通信速度も口コミでは良好だということです。

価格については、他の格安SIMと比較すると安い部類ではありますが、最安値というレベルではありません。しかしSNSを頻繁に利用する人にとっては、SNSの使い放題でお得に感じるでしょう。

そのほか、LINEで利用できるポイントが月額利用料の支払いで貯まったり、LINEのメッセージでサポートが受けられたり、子供のフィルタリングや見守り機能が無料で利用できたりと他にはないサービスも充実しています。

さらに、他の格安SIMではできないLINEの年齢認証が可能になっているのでID検索などが利用できるようになります。(もともとdocomoやau、softbankで年齢認証している人はLINEモバイル以外の格安SIMでもID検索は可能です)

【LINEモバイルのポイント】

  • LINE、twitter、facebook、Instagramが使い放題(データ通信がカウントされない)
  • 1日1GB以上利用すると制限がかかる
  • LINEポイントが貯まる
  • LINEの年齢認証が可能(ID検索が可能になる)
  • 子供のフィルタリングアプリが利用できる

LINEモバイルのキャンペーン

【4/30まで】春の新生活応援キャンペーン

音声通話SIM(データ+SMS+音声通話)で新規に利用開始された方全員の、6月と7月の月額基本利用料が無料になるキャンペーン

>>LINEモバイルキャンペーン詳細は公式サイトで確認しよう

LINEモバイルのプランと料金

LINEモバイルはdocomo回線を使っていて、プランはSNSがフリーで利用できるプランがあります。

【データのみプラン】

データのみ 1GB 3GB 5GB 7GB 10GB
LINEフリープラン 500円
コミュニケーションフリープラン 1,110円 1,640円 2,300円 2,640円
MUSIC+プラン 1,810円 2,140円 2,700円 2,940円

【音声通話付きプラン】

音声通話付 1GB 3GB 5GB 7GB 10GB
LINEフリープラン 1,200円
コミュニケーションフリープラン 1,690円 2,220円 2,880円 3,220円
MUSIC+プラン 2,390円 2,720円 3,280円 3,520円

※LINEフリープランはLINEアプリのデータ通信のみ使い放題
※コミュニケーションフリープランは、LINE、twitter、facebook、Instagramのデータ通信が使い放題
※MUSIC+プランは、LINEミュージック音楽定額サービス利用料込で、さらにLINE、twitter、facebook、InstagramとLINEミュージックの音楽ストリーミングのデータ通信が使い放題

その他
最低利用期間 利用開始月から1年間
解約手数料(最低利用期間内で解約の場合) 9,800円
MNP転出料 3,000円
前月データ通信量繰り越し あり
MNP乗換時の即日開通 なし
オプションサービス
端末補償 450円/月 LINEモバイルで端末を購入した場合で、端末が万が一のトラブルにあったとき、端末交換・修理代金だけで交換端末に変えることができるオプションです。
持込端末補償 500円/月 自分で端末を用意した場合で、端末が万が一のトラブルにあったとき、端末交換・修理代金だけで交換端末に変えることができるオプションです。
留守番電話 300円/月 留守番電話サービス
割込み通話 200円/月 割込み通話サービス
フィルタリングアプリ 無料 i-フィルターで有害サイトやアプリの利用時間などを制限可能

 

【LINEモバイルに向いている人】

◆LINE、twitter、facebook、Instagramなどを頻繁に利用している
◆通話はほとんど利用しない
◆今docomoで、スマホをそのまま使いたい
◆新しい機種に変えたい(docomo,au,softbankの人)
◆子供に安心して持たせたい

 

【LINEモバイルに向いていない人】

◆SNSをほとんど利用しない
価格の安いDMMモバイルがおすすめ
◆今auで、スマホをそのまま使いたい
au回線のUQモバイルがおすすめ
◆家族で乗り換えたい
シェアプランがあるIIJmioがおすすめ

 

LINEモバイルで購入できる機種一覧

LINEモバイルではスマートフォン端末を同時に購入することができます。

ただし、分割払いには対応していないので注意が必要です。

スマートフォン端末一覧(発売が新しいもの順)
  • VAIO Phone A
  • HUAWEI nova lite
  • ZenFone 3
  • arrows M03
  • HUAWEI P9 lite
  • Blade E01

 

【用途別おすすめスマートフォン】

◆価格も性能もバッチリ無難にこなす → ZenFone3
◆安心の日本メーカーで防水&おさいふケータイ → arrows M03
◆スマホをほとんど使わない → ZTE BRADE E01

 

>>詳細をLINEモバイル公式サイトで見てみる



このページの先頭へ