DMMモバイルのプランとキャンペーンまとめ

DMMモバイル

DMMモバイル格安SIMの特徴

DMMモバイルは格安SIMの中でも早めに登場した老舗です。

特徴は何といっても料金の安さとプランの充実度

無制限のライトプランをはじめ、1GBプラン、2GBプランから大容量の20GBプランまで全10プランの中から選ぶことができます。

格安SIMは通信速度が不安定と言われていますが、その中でも通信速度品質が高評価で混雑する朝、夕の時間帯でもスムーズに通信できると評判です。

大容量プランを活かした家族や友達とデータ通信量をシェアできる「シェアコース」もあり、8GBプラン以上のプランで3枚のSIMでデータ通信量を共有できます。

  • 格安SIMの中でも料金が安く設定されている
  • 全10種類の細かなプランで料金を最適化できる
  • 大容量データ通信プランで3人とシェアして使える(家族以外も可)
  • 最新の機種が揃っている

DMMモバイルのキャンペーン

【5/31まで】新規契約手数料0円 春の生活応援キャンペーン

期間中にDMMモバイルに契約すると、新規契約手数料が無料になるキャンペーン

毎月利用金額の10%のDMMポイントがもらえるキャンペーン

DMMモバイルの格安SIMに契約すると毎月の月各利用料の10%分のDMMポイントが付与されます。

DMMポイントは、DMM.comのサービス(動画や電子書籍、英会話やレンタルなど)に利用できます。

DMM.comは動画、電子書籍、AKB48動画、DVDレンタル、英会話、通販、レンタルなど、いろんなサービスをやっているのですが、そこで使用できるポイントが毎月もらえます。

例えば8GBプランの2,140円ならDMMポイントが214ポイント毎月付くので、海外ドラマ1話分が実質無料で観れるということになります。

>>DMM.comのサービス一覧

DMMモバイルのプラン

DMMモバイルはdocomo回線で、プランは全10種類です。ライトプランは無制限ですが、低速度です。

プラン 高速データ通信容量 データSIM(税抜) 通話SIM(税抜)
ライトプラン 440円 1,140円
高速データ通信プラン 1GB 480円 1,260円
2GB 770円 1,380円
3GB 850 1,500円
5GB 1,210円 1,910円
7GB 1,860円 2,560円
8GB 1,980円 2,680円
10GB 2,190円 2,890円
15GB 3,280円 3,980円
20GB 3,980円 4,680円
その他
最低利用期間 利用開始月の翌月から1年間
解約手数料(最低利用期間内で解約の場合) 9,000円
MNP転出料 3,000円
前月データ通信量繰り越し あり
MNP乗換時の即日開通 自宅で可
DMMモバイルのオプション
端末交換オプション 350円/月 自然故障状況下での破損や水漏れで購入端末の同等レベルのリフレッシュ品と交換できます。
セキュリティオプション 250円 ウェブルート社のSecureAnywhereでAndoroid端末を守ります。
安心パック 500円/月 上記の端末交換オプションとセキュリティオプションがセットになってお得になったパック。
DMM wifi byエコネクト 362円/月 日本全国の63,000か所以上のwifiスポットが利用できます。
スマート留守電 290円/月 電話が取れなくて留守電のメッセージを聞けない場合でもスマート留守電アプリやメールで文字情報として確認できるサービス。
タブホ 500円 400誌以上、1000冊以上の人気雑誌が読み放題になるサービス。

【DMMモバイルに向いている人】

◆とにかく携帯代を安くしたい
◆通話はあまり使わない
◆今docomoで、スマホをそのまま使いたい
◆新しい機種に変えたい(docomo,au,softbankの人)
◆3人までの家族でシェアして使いたい
◆タブレットやルーターなどにも使いたい(大容量&シェア)


【DMMモバイルに向いていない人】

◆5分以内の電話をよくかける
5分かけ放題オプションがある楽天モバイルがおすすめ
◆今auで、スマホをそのまま使いたい
au回線のUQモバイルがおすすめ
◆4人以上の家族で乗り換えたい
シェアプランがあるIIJmioがおすすめ
◆子供の見守り機能が欲しい
見守り機能が付いてるTONEがおすすめ


DMMモバイルの機種

DMMモバイルでは機種セットで申し込みが可能です。

機種代金も一括払いの他、24回の分割払いも対応しているので、毎月の負担を少なくすることもできます。

スマートフォン端末一覧(発売が新しいもの順)
  • ZenFone3 MAX(5.5インチ)
  • VAIO Phone A
  • Moto G5 Plus
  • Alcatel PIXI 4
  • HUAWEI nova
  • HUAWEI nova lite
  • ASUS Zenfone3 MAX
  • AQUOS SH-M04-A
  • HUAWEI Mate9
  • ASUS Zenfone3 Laser
  • ASUS Zenfone3
  • arrows M03
  • Moto G4 Plus
  • HUAWEI P9
  • HUAWEI P9lite
  • ZenFone GO

【用途別おすすめスマートフォン】

◆とにかく価格重視なら → Zenfone3 Laser
◆価格も性能もバッチリ無難にこなす → Zenfone3
◆安心の日本メーカーで防水&おさいふケータイ → arrows M03
◆Androidでハイスペックなら → Moto G5 Plus


タブレット端末
  • HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro
モバイルwifiルーター
  • HUAWEI E5577
  • AtermMR05LN

>>詳細をDMMモバイル公式サイトで見てみる



このページの先頭へ