よく読まれている記事

データ通信無制限プランの格安SIMならこの3社で決まり!



無制限プランでおすすめの格安SIM

データ通信無制限プランがある格安SIMのオススメ3社

格安SIMの中にはデータ通信が無制限というプランがあります。

無制限といっても1日のデータ量が決まっていたり、通信速度が低速度だったりと、タイプはさまざまなので選ぶ際には詳細をよく確認したほうがいいでしょう。

その中でも使いやすい無制限プランを提供している格安SIMのオススメ3社を紹介します。

  1. U-mobile
  2. TONE(トーン)
  3. OCNモバイルONE

U-mobile

U-mobile(ユーモバイル)はUSENのグループ会社の格安SIMです。

格安SIMでも珍しい「LTE高速データ通信」での無制限プランを用意しています。

データ通信のみ 通話付き
LTE使い放題 2,480円 2,980円
LTE使い放題2 2,730円

※LTE使い放題2は最低利用期間が2年、それ以外のプランは1年

高速データ通信の使い放題でも3,000円を切る低価格なので、他社のプランと比較すると10GB以上利用するという人にはお得感があります。

(参考)DTI SIMの10GBプランが月額2,900円

おそらくPCやタブレットへのテザリングなどで利用したり、自宅にインターネットが無いという人は、高速データ通信の無制限プランは非常にお得と言えます。

他にUSENの音楽配信サービスとセットで月額2,980円というプランも用意されているので、音楽ファンなら検討してもいいかもしれません。

>>U-mobileの公式サイトを見てみる

U-mobile

TONE(トーン)

TONEは月額1,000円で使えるというテレビCMでもおなじみの格安SIMです。

実際には090や080などの携帯番号を利用する場合は、月額1,953円になります。(1,000円はIP電話050の場合)

それでもデータ通信自体は使い放題になるので、使い勝手はいいでしょう。

ただし、データ通信速度は約500kbps~600kbpsということなので、動画などの視聴には向いていません

動画を視聴したい場合には、1GBの高速データチケットのオプションが用意されているので別途契約する必要があります。

TONEはスマホ初心者や親子、シニア層などがターゲットで、どちらかというとライトユーザー向けの格安SIMになるので、そういう人にはとても満足度の高い格安SIMと言えそうです。

>>TONEの公式サイトを見てみる

TONE

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEは格安SIMの中でも最も契約数が多い格安SIMとなっています。

NTTグループなのでブランド力もあります。

無制限プランは速度が500kbpsとなっており、月に15GBの上限が設けられています。(500kbpsで15GB利用するのは大変なので実質無制限と表現しています)

500kbpsでは動画などの視聴には適していませんが、WEBサイトの閲覧やSNSメッセージ、メールなどの用途なら十分なので、タブレットなどで利用する人が多いようです。

また、いらなくなったスマートフォンに挿して、モバイルwifiルーターのように利用するということもできます。

>>OCNモバイルONEの公式サイトを見てみる

OCNモバイルONE



このページの先頭へ